qpstudy 05に参加してきた

2月11日(土)に開催された、第5回qpstudyに行ってきました。回を追うごとに女性参加者が増えていてとても嬉しいです。

メインセッション

Linuxディストリビューションの発表者の方々がディストリビューションの魅力を語り尽す、という内容です。今回はドラ娘さん(@nyerenさん)が招かれ、時間管理もばっちりでした。

まず、発表者の皆さんから3分でディストリビューションの紹介がありました。スーパースターだらけです!

発表者の皆さんのプレゼンテーションが分かりやすくて素晴らしかったです。惹き込まれる感じのプレゼンでした。かっこよかった…!

その後はパネルディスカッション形式となり、ディストリビューションの長所・短所や、セカンドPCにインストールするならどのディストリビューションを選ぶか、サーバ版とデスクトップ版の違いなど紹介がありました。

LT1:インフラエンジニアのためのUSTREAM入門(@H_Shinonomeさん)

いつもqpstudyのUst配信を担当されている、東雲さんのLTです。Ustするための機材の紹介、配信アプリの紹介など、Ustのコツが満載のLTでした。Ustでは映像よりも音声が大事、というお話には、なるほどと思いました。

東雲さんは「つぶあん!」というイベントのUst配信も担当されたとのことで、そのときの配信方法についての紹介もありました。無線LANを使って配信する際、802.11gでは干渉しやすいので802.11aを使ったとのこと。さすがインフラエンジニア!

LT2:俺のzabbixがこんなに可愛いわけがない〜おかわり〜(@sechiroさん)

サーバ擬人化エバンジェリスト @sechiroさんのLTです。ZABBIXのアラートをかわいいキャラクターと音声で通知してくれるシステムの紹介とデモがありました。ざびたんのデモはすごい盛り上がりでした。「大人の本気」という言葉は名言です。ぜひUst録画を見てください。

前回の懇親会LTで紹介された「ざびたん」が実装され、@laughsketchさんデザインのキャラクターができて、プロの声優さんによる音声も付いて…と、いろんな人たちの共同作業でシステムが出来上がっていくエピソードは聞いているだけでもワクワクしました。

あと、ビアバッシュで振舞われた@sechiroさん手作りのクッキー(Zabbix銘菓)がおいしかったー。

LT3:自宅サーバのススメ(@int128さん)

自宅サーバを運用されている@int128さんから、自宅サーバ運用のメリットの紹介がありました。仕事で扱う環境では気軽に試せないことでも自宅サーバならどんどん試せるし、試した結果は仕事にもフィードバックできる。さらに機器を買うために家庭内稟議を通すことで交渉力が身につく、と良いこといっぱいの内容でした。発表中に紹介されていた、設計書や機器リストがきっちり作られていてすごかった。

ニフティさんのスーパー宣伝タイム(ニフティ クラウド女子さん)

ニフティクラウド女子さんによる、ニフティクラウドの紹介がありました。ニフティクラウドでは、APIが準備されていて「プログラマブルなインフラ」を実現しているとのことです。プログラムを実行して仮想マシンを作成するデモもありました。発表スライドが手書き風でかわいかった。

ビアバッシュ

qpstudy名物ビアバッシュは今回も大量のピザとビールが用意されて、LTとともに大盛況でした。このピザたちはすぐさま皆さんのお腹に収められていきましたよ。


今回は、もうすぐバレンタインということで@ayakomuroさん、@netsket_koshibaさんと一緒に参加者の皆さんへチョコレートを配りました。小悪魔女子大生さんをはじめ、たくさんの参加者の皆さんとお話しできてすごく楽しかったー!

感想など

やっぱりたくさんの人と直接情報交換できる機会があるというのは素晴らしいことだと思いました。他の職場のことを聞いたり、技術の話で盛り上がったりあっという間に時間が過ぎていきました。技術系の知識を仕入れることができるだけでなく、いろんな職場の話を聞けるので、就職活動中の学生さんにもおすすめしたいです。自分が学生の頃にこういう集まりがあることを知っていたら、また違った選択をしてたかもしれない、と思ったりしてます。

最後になりましたが、会場を提供してくださったニフティさん、qpstudyスタッフの皆さん、ありがとうございました!