ベジタリアンの人と一緒に外食するときの話

仕事の関係で海外から来たベジタリアンの人と一緒に食事する機会があり、そのためにいろいろ調べた結果をまとめてみました。

高級店では元々ベジタリアンメニューがなくても依頼すれば対応してくれることが多いようですが、今回は手軽に食べに行ける価格帯の店を探しました。職場からランチに出かけたり、歓迎会をしたりといった場面でのメニューです。

ベジタリアン」と一言で言っても食べられない物は人それぞれ異なるので、まずは何が食べられないのか本人にしっかり聞きましょう。今回は卵と乳製品はOK、肉・魚は食べられない(だし汁、ブイヨンも食べられない)という方だったので、この記事で紹介するのは肉、魚抜き、動物性のだし汁抜きのメニューとお店の一例です。

カレー

インド料理店ではベジタリアン向けのカレーを扱っている事が多いです。このお店は野菜カレーや豆カレーなどベジタリアンメニューを含めてランチバイキングをやっています。

ラクシュミー

食べログラクシュミー

みんな大好きカレー!でも、お店によってはブイヨンを使ってることがあるので注意。

ハンバーガー/サンドイッチ

グルメバーガーのお店を中心に、野菜のサンドイッチを扱ってるお店は意外とたくさんあります。

アームズ

食べログアームズ

フランクリン・アベニュー

食べログフランクリン・アベニュー

チェーン店では、モスバーガーのライスバーガーきんぴら、フレッシュネスバーガーのベジタブル豆腐バーガー、ベジタブルビーンズバーガーは肉・魚を含んでいません。サブウェイにも野菜のサンドイッチがあります。
モスバーガー公式サイト
(株)フレッシュネス|メニュー
サブウェイのメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

卵、乳製品がOKな場合はチーズのサンドイッチや、たまごサンドも食べられることが多いはず。

お寿司

お寿司を食べたい!というリクエストには、かっぱ巻、梅しそ巻、たくあん巻、なっとう巻などのメニューを使うと応えられます。玉子焼きはかつお出汁を使っていることがあるのでお店に要確認。太巻きはでんぶ抜きで作ってもらうといいかも。でもいなりずしはだし汁で油揚げを煮るからNG。回転寿司は変わりダネがあったりサイドメニューがたくさんあったりするので楽しめると思います。

目黒 活

HOT PEPPER目黒 活

パスタ

パスタはブイヨンを使わないので選びやすいと思います。トマトとチーズのパスタや、野菜のペペロンチーノのようなメニューがあります。お店と相談して通常メニューから肉・魚抜きで作ってもらうことも他の種類の店に比べて頼みやすそうです。なすとベーコンのパスタをベーコン抜きで、みたいに。

パーティー料理

歓迎パーティーのときに使ったお店がここ。
オーガニックレストラン&デリ みどりえ

ベジタリアンメニューは、だし汁も含めて肉・魚を一切使っていないそうです。味はとてもおいしくて食べごたえがあったし、盛り付けもおしゃれでした。肉・魚を使ったメニューも一緒にいくつか注文しましたが、こちらもおいしかったです。メニューごとに材料の紹介や調理方法について解説したカードが付いてきて楽しいです。かなりおすすめです。

和食

和食はかつお出汁を使っていることが多くて今回は難しかったです。蕎麦、煮物、丼物など和食はだいたいかつおだしが入っている…!天ぷらの天つゆにもかつお出汁。

お菓子

おせんべい、スナック類は肉や魚のエキスが入っていることが多いです。今回はルマンドの評判が上々でした。ルマンドおいしい。

まとめ

今回、こうしていろいろ調べて思ったのは、日本人はかつおだし大好きなんだなー!ということ。塩味だと思っていたポテトチップスにも実はかつおエキスが入っていたのを見つけたりしてびっくりでした。自分とは違う文化を持った人とご飯を食べるのはとても楽しいです。Enjoy!