ジョナサンで飲む

一人でお店に入りやすくて、夜遅くまでやっているファミレス。ご飯だけでなくちょっとお酒を飲むのにも便利です。1000円程でお酒とおつまみを楽しめます。いかに安くうまいものを食べるか試した結果をブログに記録してみます。

今回はジョナサンに行きました。

対応している店舗が限定されるようですが、飲み物またはおつまみを2品選んで500円のセットメニューがありました。飲み物*2でも、おつまみ*2でも、飲み物+おつまみの組み合わせでもOK。飲み物はワインのデキャンタ発泡酒ジョッキ、ホッピー、サワーなどいろいろあります。おつまみはサーモン、枝豆といった軽めのものからミニサイズのピザや唐揚げのようなしっかり目のメニューまでいろいろあります。

まずは赤ワインデキャンタと激辛ハバネロ手羽先にしました。ハバネロ手羽先は、手羽先の唐揚げにハバネロのパウダーがまぶしてあってすごく辛いです。レモンサワーかハイボールのほうが合いそう。

2回めはレモンサワーとキャベツオムレツ。キャベツの千切りに半熟のオムレツが乗っています。ソース、ケチャップ、マヨネーズで飾り付けしてあって、お好み焼きみたいな味です。キャベツのおかげで食べごたえがあります。

以上で1048円でした。ご飯や麺類はグランドメニューから選ぶことになり、サイズも大きめなので〆まで食べるとちょっと多いかもしれません。軽く食べるには良い感じでした。