ワイヤー外れました

歯列矯正を初めて早3年。ついにワイヤーが外れて、保定装置(リテーナー)が付きました。歯医者でワイヤーを外してもらった時はちょっと感動でしたよ。

 

ワイヤーが外れたのはうれしいですが、リテーナーは予想以上に違和感があります。喋りづらいし、付け外しや手入れが面倒です。ちょっとしたつまみ食いや、お茶を飲む時に取り外さなくてはなりません。ワイヤーをつけていた時のゴム掛けのほうがずっと楽です。しかしまたすぐに慣れるでしょうから、心配はしていません(キリリ)。

 

さて、今日はワイヤーが取れた記念に歯列矯正ライフ(ワイヤーをつけていた期間)に役立ったモノを紹介しましょう。

リフレッシュ系お菓子

ミンティア

ガムが噛めないので、代わりにミンティアを食べまくりでした。シュガーレスだし、眠い時にも役立ちます。

ミンティア コールドスマッシュ 50粒×10個

ミンティア コールドスマッシュ 50粒×10個

 
フェットチーネグミ

甘いものを食べたいときは柔らかめのグミを食べることもありました。しかし硬いグミは装置が壊れるから食べてはいけません。「フェットチーネグミ」は柔らかめで食べやすいです。酸っぱいパウダーが付いているのもおいしくて◎食べ終わったら歯磨きしましょう。 

 歯磨きグッズ

矯正ライフといえば歯磨きグッズです。ワイヤーが付いている間は虫歯リスクが急上昇しますから、しっかり歯磨きしましょう。

 2列植毛の歯ブラシ

2列植毛の歯ブラシは、コンパクトで装置の周りを磨きやすいです。自宅用、外出用でいつも2本ずつ買っていました。

Ci 902 (2列歯ブラシ) / ふつう / 5本入り

Ci 902 (2列歯ブラシ) / ふつう / 5本入り

 
歯間ブラシ 

歯間ブラシも必需品です。歯と歯の間、歯と装置の間、歯ブラシの汚れなど、いろんなところを掃除するのに必需品です。いろいろなメーカーから発売されていますが、私はライオンのL字型の歯間ブラシが使いやすくて好きです。サイズがいろいろあるので、用途に合わせて選びましょう。歯と歯の間ならSSS、歯と装置の間ならMあたり。

ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SSS

ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SSS

 

 番外編:ダイエット食品 

矯正治療が進んでくると、歯並びが整ってよく噛めるようになります。するとご飯が美味しく食べられるようになります!そして食が進んでちょっと太ったりします!(個人差があります)美味しく食べて太ってしまった時にはダイエット食品のちからを借りました。

 おしゃぶり昆布

上田昆布のおしゃぶり昆布は味付けがおいしくて香りがよいです。とてもオススメ。ローカロリーでおやつに適しています。ゆっくり食べれば装置にも悪影響はありません。

上田昆布 梅カムこんぶ しそ梅味 10g×12袋

上田昆布 梅カムこんぶ しそ梅味 10g×12袋

 
ダイエット雑炊

 夜中に何か食べたくなったときや、夕食の支度をするのが面倒なときは寒天入りの雑炊を食べていました。ご飯粒みたいな形の寒天が入っていてローカロリーなのに、出汁が効いていて意外と食べごたえがあります。この雑炊とコンビニのサラダでも食べればお腹いっぱいになるはず。

ポッカサッポロ フード&ビバレッジ かんてスリム 和風雑炊アソートパック 4食

ポッカサッポロ フード&ビバレッジ かんてスリム 和風雑炊アソートパック 4食

 
 難消化性デキストリン

 普段の食事にプラスαして、難消化性デキストリンを摂取するのも良いです。これは水溶性食物繊維と一般的に呼ばれているもので、糖分や油分の吸収を抑える働きがあります。味噌汁や飲み物に溶かして摂取しますが、元の食べ物の味は変わりません。ふしぎ。多く摂り過ぎるとお腹が壊れるので、適量を取りましょう。

 

そんなわけでオススメグッズの紹介でした。リテーナー生活に役立つものを見つけたらまた紹介します。